イチニン

蓄電池シミュレーションの悩み解消: イチニンで資料作成の信頼性向上

 

旭電業株式会社様

「電気工事の設計・施工を専門とするプロフェッショナル集団」

 

東京・大阪・岡山にて、「人と環境にやさしく、技術に厳しい」を企業風土として

安全で快適な生活・事業環境を届けるため挑戦を続けている旭電業株式会社様がイチニンを導入しています。

 

 

イチニンを導入したキッカケは?


 

弊社では事業の一部として、太陽光発電設備の開発と運営に力を入れております。

その中で、お客様に太陽光システムを御提案する際に、蓄電池を利用したシミュレーションのノウハウが少なく、

頭を悩ませていたところ、シンクアイ合同会社様よりお声掛けを頂きました。

 

実際に利用してみてどうでしたか?


 

何よりも信頼性が高いと感じました。

ベースとなる情報や数値がはっきりしており、

計算方式も明瞭で、納得できるシミュレーションを作成していただくことができました。

また、他社に問い合わせた時には不明瞭な答えしか返ってこなかったのですが、

イチニンでは分かりやすく、スピーディーに対応して頂けた点も好印象でした。

 

導入前と導入後で変わった点はありますか?


 

私共が得意とするところは、電気的な部分や、発電量の最大化といった部分で、

10年以上の実績と経験があります。

しかし、お客様の電気使用状況に最も適したシステム容量を提案するといった点は

イチニンに担ってもらっています。

特に蓄電池を含めたシミュレーションに関して、悩む時間が少なくなったので生産性が向上しました(笑)

 

 

問い合わせは増えましたか?


 

弊社は中国電力株式会社様と業務提携しているのですが、蓄電池に関するご依頼も増加傾向にあります。

電気代高騰に悩まれている方からのお問い合わせが全国から、特に関東方面から非常に増えました。

 

今後の展望はどのように考えられていますか?


 

2050年のカーボンゼロを見据え、PPA事業等を通じて太陽光発電システムで創った電気をたくさん御提供していきたいです。

シンクアイ様とは引き続き情報共有を密にし、末永くお付き合いしていければと思っています。

 

 

旭電業株式会社

創業    1950年5月

資本金   90,000千円

本店所在地 東京都世田谷区上馬二丁目27番23号

職員数   275名

売上高   13,529百万円(2022/9期)

https://www.asahi-dengyo.co.jp/

 

LINE公式アカウントはこちら

メールフォームでのお問い合わせ